入試や受験において学校選び基準としてとっても大事な「偏差値」のこと、教えます!

無料体験レッスン
ランナー資料請求
お問合せ・お見積り
地域選択東北
地域選択関東甲信越
地域選択東海
地域選択九州
東海・愛知・岐阜・三重・京都・滋賀

勉強が大っ嫌いな子専門の家庭教師ランナー東海

地域選択東北
地域選択関東甲信越
地域選択東海
地域選択九州
家庭教師ランナー東海の無料体験レッスン
家庭教師ランナー東海の資料請求
家庭教師ランナー東海の全メニュー

キミの「行きたい」を叶えるランナー受験情報

偏差値ってどう扱えばいいの?

偏差値って何?

100点満点のテストを受けて、結果は70点だった

良い点数、平均点以下の点数、平均点

上の例の通り、点数だけを見ても成績を正しく判断できません。このように、「全体から見て自分がどのくらいの位置にいるのか」を数字で表して、正確に知る方法が「偏差値」なんです。

偏差値って何?

得点、平均点、偏差、受験生の得点、標準偏差

偏差値計算の流れ平均点

標準偏差

偏差値

数値、受験生の人数、偏差

偏差値、得点分布、分量、数値、学力のものさし

偏差値の考え方のポイント

偏差値で大事なことは、「平均が50」ということです(テストの平均点を偏差値50と考えます)。まずは自分が平均からどれだけ離れているかを知りましょう。

偏差値のここが便利

①問題の難易度に関わらず、全受験者の中で自分の位置を客観的に知ることができます。
②自分の学力レベルを正確に知ることができるので、違う時期に受けたテストの結果を比べることができます。つまり、自分の学力の変化をつかむことができるのです。

前のページに戻る

ランナー学習アドバイザーが伝授!つまずきがちな2学期を乗り越える勉強法はこちら
ルールを決めてもちっとも守らない!悩めるお母さん急増中!気になる子どもたちのスマホ・ゲーム・ネット事情 今すぐできる!子どものネット依存対策はコチラ
小さな力を大きな力に。先生・スタッフ一丸となりお子さんをサポートいたしますランナーお子さん応援プロジェクト①天満宮合格祈願編
お試し0円無料体験レッスンやってます!小中高生対象!不登校生もお任せ!兄弟姉妹一緒もOK!平均点の取れない子歓迎!料金のお見積り依頼だけでもぜひ。お電話からのお申し込みはコチラ0120-025-870昼13:00-21:00まで受付中!体験レッスンは土曜・日曜・祝日もやっています。HPを見て体験希望とお伝えください。メールは24時間受付しております。
  
上へ戻る